Collage_20140112-4.jpg 

最初期に3部初期に登場し、DIOのスタンド能力が変更されたという証拠であると一部のジョジョファンの間でまことしやかに語られるDIOの念写能力(以下『別世界』)は、ジョセフの『隠者の紫』と非常によく似ていました(詳しくは知恵ノートに以前まとめたのでそちらをご覧ください)。「THE WORLD 21」 DIOの念写 「ジョジョの奇妙な都市伝説」 『別世界』はジョナサンのスタンドという説明(JOJO A-GO!GO!』の『STANDS)があった為、祖父と孫のスタンドが似ているということらしいですね承太郎とジョセフという3部に登場したジョースター二人にそっくりなスタンドを操る奇妙な因縁持ちとか流石DIO様ですな。 実際の性能を比べてみると・・・



DSC_2346.JPG

ジョセフの『隠者の紫』はいちいちカメラを壊す必要がありました。また、『黄の節制』のエピソードにおける念聴では「花京院が裏切る」と出力するなど、実際の事柄とは微妙にズレが生じていました


DSC_2347.JPG

  


DSC_2349.JPGカメラ以外では、ジョセフがTVや灰などを使用し、 



DSC_2348.JPG

DIOが水晶を使って念写していました。



パッと見た感じでは『別世界』の方が性能良さげではありますが、ジョセフのその後の成長具合によっては超えたかもしれませんので、どっちが上とは一概に言えません。

DSC_2345.JPG

言えませんが、4部で息子を念写しようとしたら殺人鬼を念写しているあたり、ブレブレ具合は老いてますます健在の様です。おじいちゃんぜんぜんチャウよ。